2011年10月19日

自分が死んだときにやること10

[携帯電話、固定電話]

1.使っているauの携帯電話をを解約してくださいね。

  auのHPで調べたら次のように記載されてたよ。

Q契約者が死亡したためauケータイを解約したい。

Aauショップにて承ります。

■ご用意いただくもの
・ au電話機本体(auICカード対応機の場合は、本体+auICカード)
・ 来店者の認印(ゴム印以外)
・ 来店者のご本人様確認書類(原本)
・ 契約者ご本人さまがお亡くなりになったことを確認できる書類。
 必ず原本をご用意ください。
 (戸籍謄本、戸籍抄本、除籍謄本、除籍抄本、住民票、死亡診断書、
  新聞のおくやみ欄、会葬御礼の挨拶状のいずれか1つ)

死亡を確認できる書類で、新聞おくやみ欄や挨拶状でいいんだね。

簡単に手続きできていいけど。

 

 2.自宅の固定電話と事務所の固定電話の承継手続き

   NTTのHPで調べていて面倒くさいなと思ったよ。

  @NTTのHPから「電話加入権承継・改称届出書」をダウンロード

   して印刷してください。

   (NTT東日本 死亡 承継 とかで検索すれば出てくるから)

   記入例もあるからそれを参考に記載すればいいと思うよ。

   電話番号は、事務所と自宅の2本ね。

   事務所の電話は利用休止にしてください。

  A提出する書類は、これは他の相続する書類とだいたい一緒だからね。

    死亡の事実及び相続関係が確認できる書類を集めてください。

     ・戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)

      (現契約者との相続関係が確認でき、死亡年月日の記載があるもの)

     ・または遺言書(公正証書の場合を除き、家庭裁判所の検認があるもの)

     ・新契約者(あなた)の生年月日・住所・氏名の確認するため

      運転免許証のコピー(住民票も念のため提出した方がいいかも) 

  B @Aの書類をNTT東日本加入権センタへ郵送してください。

    〒010-0001 秋田県秋田市中通4-12-4

              明治安田生命秋田ビル 8階

              NTT東日本加入権センタ

       (どうでもいいことだけど、センターではなくてセンタだからね)

  C変更が終了すると報告書が郵送されてくるって。

  

 

posted by tsuruoka at 00:00| 自分が死んだときにやること