2011年10月20日

自分が死亡したときにやること12

[@nifty]

@niftyのHPで調べたら、

「インターネットを契約した方が亡くなられたが、継続してインターネットを利用したい。」

というのがありました。

 

手数料がかかるんですね。

@nifty ID 付替手数料 3150円(税込み)也。

 

自宅の@niftyは継続利用してください。

今使っているインターネット回線を別の@niftyIDで継続して利用するには、

新しい@niftyIDを発行してもらわないといけない。

なぜかというと、次のような説明でした。

@niftyでは、現在@nifty ID登録者名と決済名義が同じでなければ

ご利用いただけません。

そのため、ご利用の@nifty IDを変更することなく決済名義変更、

承継手続きが行えません。 

 

@niftyお申し込み受付デスクへ電話してください。

0120−50−2210

ここへ連絡すると新しい@niftyIDへサービス移行してくれるということです。

インターネット回線は継続して利用できるけど、

メールアドレスや@niftyフォンなどそのほかの@niftyのサービスは

継続して利用できないよ。

接続の再設定は必要になるから、それは調べながらやってください。

 

パスワードは、ニフティから送られてくる「スタートキット」に記載されています。

 

事務所の@niftyは解約手続きしてください。

継続手続きは上記と同じです。

その後、ログインして解約手続きをしてください。

 

posted by tsuruoka at 00:00| 自分が死んだときにやること